丸丸PC雑記

RSS

☆ツクモ期間限定セール情報!☆

アーカイブ : Trinity

忘れてたんだが。

一応、報告!
Catalyst 13.6βでA10-580KとHD7750の3WAY-CFXは出来ませんでした。
ただ、HD7750の選択肢が出ず、とりあえず外せとの警告?が出るようになりました。

ドライバーの問題なのか?

変則3WAYは失敗したのですが、多少きになることがあります。
とりあえず、コレを見てくれ。
コイツをどう思う?
DG.png
CFX.png
775077506670 PIGPUF.png
775077506670 NB優先.png
えっとな…非常に面倒な説明になるので心して読んでくれ。
まず、今回使ったGA-F2A85X-UP4には出力先を強制できるよになってます。
普通?HD7660DとHD7750を組んだ場合、HD7750から出力され、MB側の出力は無効化されてました。
しかし、IGPUからの出力を強制した場合はMBから出力されます。
これは、PCI-Eの出力設定を担当するNB、SBにも当てはります。
(SB設定があるのは、PCI-Eが3レーンあるので一部が移ってるからかと。)
BOISでこの設定を行った場合、CatalystでCFXを組むときの主役を固定することができます。
そして、ここが一番大切なのですが、主役と組めない相手はCatalystの選択項目にでてきません。
ま、まだ予測の域を出ないのですが、そこを前提に画像を見て欲しい。
*一枚目はグラボを一枚だけのせてDGを組んだ状態。
これはHD6670でもHD7750でも変わらない。
*二枚目はNB出力強制でHD7750にHD6670とHD7660Dを組み合わせた状態。
出力はHD7750から。
*三枚目はIGPU出力強制でHD7660DにHD7750×2、HD6670を組み合わせた状態。
*四枚目はNB出力強制でHD7750にHD7750とHD7660Dを組み合わせた状態。
<当然ですが4通りの条件下全てにHD7660Dは搭載されてます。>
まず、気付いて欲しいのがAPU+GPU表記のDGが成立してるのが一枚目だけだってこと。
二枚目と四枚目は隠れてしまってるけど、DGが出来るハード構成であってもソフト上ではCFX扱いになってます。
てか、DGの設定項目ごと無くなり、HD7660DはGPU扱いになってます。
で、ここが肝心なのですが、二枚目と四枚目はHD7750を主役とした組み合わせで、相手にHD7750が存在する場合HD7660Dが無視されてます。
これは、グラフィック同士で優先順位のようなものが存在し、最適化が優先されるからかと。
そう考えると、二枚目よりHD7660DとHD6670は同列と予想できます。
そして、三枚目からHD7660Dは組み合わせの相手を選ぶにあたり特殊な立ち位置にあると考えられます。
以上から3WAY-CFXが成り立つ可能性があるのは、
*同列のHD7660DとHD6670×2の場合。
*RichlandのグラフィックがHD7750と同列の場合。
*HD7660DとHD7750が同列に扱えるCatalyst が出た場合。
今のところ考えが及ぶのは3通りです。
で、3WAYのために出来ることは。
1.Catalystの更新を待つ。
2.Richlandの発売を待つ。
3.HD6670をもう一枚買う…
となりますw
もう、金無いよwww

変則3WAY-CFXに挑戦!

A10-5800K×HD7750×2に挑戦しました。
スペック
CPU :A10-5800K
ヒートシンク:H80i
M/B :GA-F2A85X-UP4
VGA:GV-R775OC-1GI
VGA:GV-R775OC-1GI
メモリ:AVD3U28001204G-2CI
SSD :CSS-S6T120NTS2Q
ドライブ:DRW-24B5ST
電源 :KRPW-SS600W/85+
ケース :DimasTech Easy V2.5
OS: Windows7 Professional 64bit SP1
ドライバ:Catalyst 13.3β
結果は駄目でした。
FM2-A85XA-G65の時と同じような状態となり3WAY化は残念ながら出来ません…
一応、グラフィックのプライマリティにSBの設定が追加されたので、
IGPU、NB、SNの全てを選択して試しましたが同じ結果でした。
そもそも、管理人自身、グラボ系にあまい強く無いので、
GA-F2A85X-UP4に行く前に、FM2-A85XA-G65でCFXの経験?ってか実験をやってたのですが、
DGとCFXでは効果があるソフトに違いがありました。
そういった経験からこの二つにリンクはないのかもしれません。
ただ、BIOSでIGPUを選択すると、HD7750が2つ選択画面に出てくるので…
HD7660DとHD6670が対応したように、RichlandとHD7750の組み合わせなら3WAY化できる可能性は残ります。
で、ちょっと気になったのですが…
A10-5800KとHD6670×2で3WAY-CFXをやった人いるのか?
あ…GV-R667D3-2GI は6000円くらいか…
何かいい方法があれば教えて欲しいです(゚Д゚ )ナニカ?
てか、GA-F2A85X-UP4の品質がハンパナイです(゚д゚)
当分は、A10-5800K単品のOCで遊びます。

GV-R775OC-1GI×2

はい、GV-R775OC-1GIを2枚挿した結果です。
スペック
CPU :A10-5800K
ヒートシンク:H80i
M/B :FM2-A85XA-G65
VGA:GV-R775OC-1GI
VGA:GV-R775OC-1GI
メモリ:AVD3U28001204G-2CI
SSD :CSS-S6T120NTS2Q
ドライブ:DRW-24B5ST
電源 :KRPW-SS600W/85+
ケース :DimasTech Easy V2.5
OS: Windows7 Professional 64bit SP1
ドライバ:Catalyst 13.2
基本デフォルト設定
7750×2.png
7700.3ソフト 13.2.png
7660+7750.png
7700.3.png
プライオリティ?をIGPUにするか、PEGにするかで、3枚目と4枚目のような差がでましたが、
どちらも3WAY-CFXにはできませんでした。
ま、ついでに言ってしまえば、HD7750のCFXでFF14(旧)をフルスクリーンで稼動させるとエラーを吐きました。
以上!

イロイロと放り込んでみた。

今、某掲示板でヒトバシラー募集中のA10-5800KとHD7750×2の3WAYですが、
私の手元にHD7750とHD6670しかないので取り合えず両方を放り込んでみましたw
スペック
CPU :A10-5800K
ヒートシンク:H80i
M/B :FM2-A85XA-G65
VGA:GV-R775OC-1GI
VGA:GV-R667D3-1GI
メモリ:AVD3U28001204G-2CI
SSD :CSS-S6T120NTS2Q
ドライブ:DRW-24B5ST
電源 :KRPW-SS600W/85+
ケース :DimasTech Easy V2.5
OS: Windows7 Professional 64bit SP1
ドライバ:Catalyst 13.1
すると…
CFX.png
一応、認識はされるようです。
ただ、3WAYにはなりませんでした。
ま、そもそもHD7750とHD6670でCFXを組むと設定ごと飛びます。
やっぱ、もう一枚HD7750買わないとだめだな。
MBも対応をうったてるわけではないのでなんとも言えないのですが…
試してみる以外ないのでねw
某掲示板に書きたいのですが…規制にひっかかってます。
なんか以前も私の地域は大規模な規制に巻き込まれたんですよね…
ミステリースポットなのか?
規制解除要望の板には怨念のような書き込みが多量にありましたw

新生FF14ベンチ

一応、新生FF14のベンチも上げときます。
スペック
CPU :A10-5800K
ヒートシンク:H80i
M/B :FM2-A85XA-G65
VGA:GV-R775OC-1GI
メモリ:AVD3U28001204G-2CI
SSD :CSS-S6T120NTS2Q
ドライブ:DRW-24B5ST
電源 :KRPW-SS600W/85+
ケース :DimasTech Easy V2.5
OS: Windows7 Professional 64bit SP1
A10-5800K単品(CPU:4.21 GPU:888 MEM:2664 )
58K 111 2664.png
CPU:4.21 GPU:888 MEM:2664 + HD7750
7750 FF14 w 1920 1080 2664.png
7750 FF14 w 1280720 2664.png
一応、DG状態ですけど…効果はないらしいのでHD7750単品と考えるべきかも?
ま、当てになりそうにないので今まで上げるのを忘れてました。

A10-5800KとHD7750でのDual Graphicsについて。

ども、今回はメモリクロックが2664Mhzの状態で、A10-5800KとHD7750でDual Graphics組んでみました。
正直、今回使ったFM2-A85XA-G65がカオスすぎて考察も何もあったもんじゃなかたのですが何とかまとめてみます。
スペック
CPU :A10-5800K
ヒートシンク:H80i
M/B :FM2-A85XA-G65
VGA:GV-R775OC-1GI
メモリ:AVD3U28001204G-2CI
SSD :CSS-S6T120NTS2Q
ドライブ:DRW-24B5ST
電源 :KRPW-SS600W/85+
ケース :DimasTech Easy V2.5
OS: Windows7 Professional 64bit SP1
以前からけっこうパーツが変わってるので解説しときます。
ヒートシンク:H80i
簡易液冷でFM2のリテーションをそのまま使えるのはCorsairのHシリーズだけです。
その中でも評判がいいH80iを何とか入手しました。
アキバを回っても数店舗しか現物がないうえにけっこう高かった…
M/B :FM2-A85XA-G65
今まで試したMBの中でもっとも意味不明な板でした…
この板でOCを回すならある程度覚悟知識が必要です。
ただ、メモリを2600Mhz以上にOCした状態でCPU、GPU、NBのクロックを上げることのできた板でもあります。
VGA:GV-R775OC-1GI
数少ないHD7750のOCモデル!MSIは某掲示板に報告が上がってたので回避しまいた。
てか、HD6770もギガだったってのもあります。
ケース :DimasTech Easy V2.5
イタリアのベンチ台なのですが、アメリカからの撤退の話があったり、日本に入ってくるって話があったりとイタリアらしいメーカーw
たまたま国内に入ってたモノを入手できたのでラッキーでした。
使い勝手はかなりいいですね。
ただ、オプションは全て輸入になりそうなので…
欲しいパーツは金属加工業者に注文した方が安上がりです。
ではでは、まずBIOSのお話からです。
てのも、FM2-A85XA-G65はメーカーのHP上ではDDR3-2133(OC)となっていますが、
BIOSを1.6に上げると設定にDDR3-2400が追加されます。
某掲示板では1.5から対応してたとの情報がありました。
私はまずデフォルトのBIOSでイロイロと試したのですが、
2133設定までしかないBIOSだとFSBを122Mhz以上に上げないとメモリを2600Mhzで回せないのでかなり弄ったのですが、
結局無理でした…
で、BIOSを1.6に上げてメモリ設定:2400Mhz、FSB:111で起動に成功しました。
本当はかなりゴタゴタしたのですが、その辺りはFM2-A85XA-G65のレビューに書きますのでご期待下さい。
次に、HD7750とのDual Graphicsです。
これは簡単でした、Catalyst 13.1を放り込んで設定したら一発です。
(順番を間違えて一度、Catalystのバージョンが戻ったりしましたが…)
65-DG-7750G-2133.png
65-111 CPUZ.png
一応、証拠画像です。
こんな感じで煮詰めた結果、
CPU:4.21 GPU:888 MEM:2664 + HD7750でベンチを取りました。
あと、HD7750単品のベンチも取りましたので比較します。
CINEBENCH
HD7750
7750 CNEBENCH.png
CPU:3.8 GPU:800 MEM:2400 + HD7750
65-DG-7750G-2400.png
CPU:4.21 GPU:888 MEM:2664 + HD7750
65-DG-7750G-2664-11.png
なんと、PGLが60を越えて64です!これは凄い!!!
以前上げた、HD6770とのDGはHD6770がDDR3搭載モデルだったせいかあまり伸びませんでした。
そういった意味では素直に評価できます。
一応、DG状態でもAPU側のOCが有効なのが分かりました。
次は、FF14 LOW
HD7750
7750 FF14 L F.png
CPU:3.8 GPU:800 MEM:2400 + HD7750
65DG75-FF14 L FULL 2400.png
CPU:4.21 GPU:888 MEM:2664 + HD7750
65DG75-FF14 L FULL 2664.png
あら…CPU:3.8 GPU:800 MEM:2400 + HD7750ではHD7750よりスコア落ちてます…
あ、ちゃんとフルスクリーン化してますよ。
一応、CPU:4.21 GPU:888 MEM:2664 + HD7750では3000を超えてきました。
今まで取った、A10-5800Kのスコアとしては最高値です。
次、FF14 HiGH
HD7750
7750 FF14 H F.png
CPU:3.8 GPU:800 MEM:2400 + HD7750
65DG75-FF14 H FULL 2400.png
CPU:4.21 GPU:888 MEM:2664 + HD7750
65DG75-FF14 H FULL 2664.png
う~ん…一応上がってるけど…
思ったより効果ないですね。
次、MHF
HD7750
7750-MHF.png
CPU:3.8 GPU:800 MEM:2400 + HD7750
65DG75-MHF 2400.png
CPU:4.21 GPU:888 MEM:2664 + HD7750
65DG75-MHF 2664.png
あれまwボトルネックになってる部分があるみたいです。
MHFのスコアとしては高いけど…DGにする必要はないね。
次、BH5
HD7750
7750-BH5-1920.png
CPU:3.8 GPU:800 MEM:2400 + HD7750
65DG75-BH5-1920 2400.png
CPU:4.21 GPU:888 MEM:2664 + HD7750
65DG75-BH5-1920 2664.png
BH5もDGの恩恵を受けることが出来ませんでした…
正直に言えばFM2-A85XA-G65がかなり暴れてくれたおかげで、CPU、GPU、NBを思うようにOCできませんでした…
今回はメモリ重視の設定なのでしかたないのですが…
GPUとNBを中心にOCした状態でHD7750とDual Graphicsすればさらにスコアが出る可能性があります。
情報として上がってない設定を追及するあまり、ちょっといびつなことになってしまいました。
今のところTrinityに関してはメモリを2400Mhz前後で我慢して他を上げる方がいいかと思います。
(HD7750のメモリクロックが確か4.5Gだったはずなのでメモリを2664MhzまでOCしても意味ないかもしれないのですが…
気にするなぁ!!!)

北ーーーー!!!


FM2-A85XA-G65 でメモリのクロックが2600Mhzを超えました。
何とか、2664MhzまでOSが起動します。
まだ、レイテンシを煮詰めきってませんが。
FSBがもう少し上がれば、2800Mhz近くまで行ける!
また、HD7750とのDual Graphicsも成功し、OPGLが60を超えました。
ただ、かなり癖のある板だよこれ、正直言えば今回の設定を見つけられたのって偶然だね。
う~ん…単品のOCならASUSのV-PROの方がやりやすいし、夢を追いかけるならECSかな。
あ、一応、レイテンシがある程度つめれたので2616Mhzのベンチを取りました。
それ以上は時間切れなので後日やります。
まとめ終わり次第レビューを上げますのでヨロシク。

FM2-A85XA-G65


FM2-A85XA-G65 を弄ってるのですが、この板…メチャメチャ扱いにくいな…
もう少し安定してくれないものか…
とにかくBIOSのバージョンを上げるとメモリが2400まで対応するのですが、これがまったく安定しない…
FSBも上がりにくいので正直困ってます。

A85F2-A Deluxeの2600OC表記に偽りなし!

今回、FM2では数少ないDDR3-2600 OCメモリー対応を謡ってるA85F2-A Deluxe を試してみました。
ちなみに、変態紳士は2600OC+表記をやめたので事実上の一拓となっております。
スペック
CPU :A10-5800K
ヒートシンク:TPC 812
M/B :A85F2-A Deluxe
VGA:ナシ
メモリ:AVD3U28001204G-2CI
SSD :CSS-S6T120NTS2Q
ドライブ:DRW-24B5ST
電源 :KRPW-SS600W/85+
ケース :ベンチ台
OS: Windows7 Professional 64bit SP1
過去の経験上FSBが上がらないことが多々あったので、
まず、そこから検証。
110から上げていき127まで上がりました。
ま、この板もクロックジェネレータは乗ってないみたいなので変態紳士と同じような挙動です。
CPU-Z
ECS D MEM 2133×122 2.png
次にCPUとGPUのクロックを下げてメモリーを2133×1.22=2602で起動!
が…落ちる…
Trinityの場合、この手の設定ではNBとGPUがネックになることが多いので、
GPUの設定をAUTOに変更、再度起動!
あ…通った!
ここで、AUTO状態での周波数を確認してみたとこと、OS上では800Mhzみたいなので、
手動でBIOSを800に変更し電圧を調整、伸びしろを探ります。
が…まったく上がらない?それどころか起動しない???
しょうがないのでBIOSをデフォルトに戻しBIOSの設定を見ていたところ、
GPUの周波数がAUTOだと600設定みたいなので、再度600に設定し直して起動。
あ…通ったw
ま、FSBが122設定なので実質、732ってことでいいのかな?
ここから、GPUとNB電圧を調整したのですが…まったく安定しない…
オフセットで+260mv以外の電圧だともうゼンゼンだよwww
元の電圧も変えたり、設定の順番を変えたりしたけどだめでした。
多分、FSBをかなり上げてるのせいなんだろうと思い。
一旦、FSBを100戻してGPUの限界を探ってみることに。
が、状態が変わらないwえええええええw
ECS…NBかGPU周りの設計ミスったか?
しかたないので、ベンチを一通りとりました。
CPU:3.06 MEM:2602 GPU:AUTO(多分600)
CINEBENCH
ECS D MEM 2133×122 CINEBENCH.png
CrystalMark2004R3
ECS D MEM 2133×122 CRYARlmark2004.png
FF14 LOW
ECS D 2600 3.06  FF14 LOW.png
FF14 HIGH
ECS D 2600 3.06  FF14 HIGH.png
MHF
ECS D 2600 3.06  MHF.png
HB5
ECS D 2600 3.06  BH5DX10.png
低いですね…
一応、CPUの倍率を上げました。
CPU:4.2 MEM2602 GPU:AUTO
CINEBENCH
ECS D MEM 2133×122 CINEBENCH 4.28.png
CrystalMark2004R3
ECS D MEM 2133×122 CRYARlmark2004 mem 10101128 4.18.png
FF14 LOW
ECS D 2600 4.28  FF4 LOW.png
FF14 HIGH
ECS D 2600 4.28  FF4 HIGH.png
MHF

ECS D 2600 4.28  MHF.png
HB5
ECS D 2600 4.28  BH5DX10.png
CPUはもっと上まで回りましたがたまにCINEBENCHがとまったので4.2Ghzにしました。
ま、GPU関係がここまで回らないともうベンチ関係は変わらないでしょうね。
一応、FSBが表記だけで動いてない可能性を考慮してメモリをCrystalMark2004R3で周波数ごとにベンチを取ってみましたが、
数値は順当に上がっていきました。
ま、なので2602Mhzで動いてると判断しています。
え…CrystalMark2004R3があてにならないって!こまけ~ことはいいんだよw
(一応、CINEBENNCHのCPUのスコアが妥当なので多分大丈夫…)
A85F2-A DELUXE (V1.0)


☆パーツ購入はコチラから☆
ツクモドスパラアークワンズソフマップAmazon
☆BTOのカスタマイズはコチラから☆
SycomONE'SDOSPARAARKMouseパソコン工房
TSUKUMOStormVSPECSofmapFaithAmazon
Return Top