丸丸PC雑記

RSS

☆ツクモ期間限定セール情報!☆

アーカイブ : LX1

ケース乗せ変え

今回は、:Z9 PLUS EVE への乗せ代えの画像レポートです。
Z9 PLUS を丸1号に移植するためにまず、全てをパーツを外します。
SANY0065.JPG
ちなみに乗っけてるのは、KABUTO(兜)クーラーです。
Phenom II X2 560 Black Edition にこのクーラーはオーバースペックですが、コア復活で4コア化してOCをかけてます。
ちなみに、OSはLINUXですが、MSIはこのレベルの板でもハードによるOCが出来るのでWindows以外ではお勧めです。
ちなみに、ヒートシンクがないですがミリタリークラスに対応してたりします。
SANY0067.JPG
SANY0068.JPG
とりあえず全部外しました。
次に、
SANY0069.JPG
クーラーをリテールに代えます。
このときOCのスイッチも切りました。
正直、LX1を組んだときOC、コア復活、LINUXを全部試したので盛り込みすぎだと思います。
さて、続きです、EVEですが、ATXマザーボードにATX電源を乗せることが出来る、ちょっととんでもないケースです。
さらに、PCIスロットも普通使えます。
制限があるとすれば電源の奥行きが14㎝以下なことですが、別にPCIスロットを使わなければそれ以上でも乗せれたりします。
SANY0072.JPG
SANY0079.JPG
SANY0080.JPG
SANY0081.JPG
と、まあこんな感じです。
剛力短プラグイン以外、グラボ搭載は諦めた方がいいと思います。
一応、剛力短プラグインを持ってるのですが乗せませんでした。
だって、グラボ使わないしね。
ちなみに電源は、
SANY0074.JPG
クロシコです。
確かシーソニックのOEMだったと思いますが、けっこう内部の部品が違うらしいので同等はあり得ないです。
ただ、設計が優れているので変なメーカーを買うよりは安心感があります。
600WもありますがOCを止めてるので無駄が多すぎw
ケースに組み込むときは、
SANY0078.JPG
スイッチのピンを先に挿しといた方がいいです。
電源が覆いかぶさってくるので後からは無理。
私は一回電源を外しました。
あと、電源のはめ込みは他のケースと違ってフレームと台でかなりシッカリと挟み込まれますので、
それなりに力を入れないとはまりません。
SANY0075.JPG
ドライブ関係ですが、
SANY0082.JPG
どうも、DVDドライブは固定できないみたいです。
一応、フレームで締め付けるタイプのようですが…
振ったら引っ込みそうです…
HDDについては、TOPの天板のすぐ下に組み込みます。
SANY0085.JPG
放熱的にはいい場所なんですが、ケースを立てて使うなら埃が怖いです。
なので、HDDの基盤が排気口に向かないように設置する方がいいと思います。
ちなみに、HDDは片面固定。
とまあ、こんな感じで使ってます。
買った時はフロントベイがショボく、不満の方が大きいケースでしたが、
組み込んでみると案外使えるケースでした。
特に剛性が値段の割にかなり高い、スチールだからなんだろうけど、
このサイズのケースだと重さは気にならないので利点の方が勝ってる。
あと、表面もけっこう持ちやすい加工になってます。
USB3.0とSDカードリーダを付けてくれれば4000~6000円くらいなら出してもいいと思いました。


☆パーツ購入はコチラから☆
ツクモドスパラアークワンズソフマップAmazon
☆BTOのカスタマイズはコチラから☆
SycomONE'SDOSPARAARKMouseパソコン工房
TSUKUMOStormVSPECSofmapFaithAmazon
Return Top