丸丸PC雑記

RSS

アーカイブ : メーカー製PC

LIFEBOOK AH30/B3のメモリとSSD交換

E2-9000くらいのノートパソコンだとバッテリーが内蔵になり交換式ではなくなっているモデルが多いのですがAH30は取り外しが簡単にできます。

メモリは左上のスリット、SSDは右上の蓋をはずせば簡単にアクセスできます。

HDを斜めに引き抜き、左側にあるマウンターを外します。

SSDに交換したら終わりです。今回はメモリの増設は行いませんでした。今回弄った?AH30/B3は型番としては店舗販売ではなく通販っぽいです。現在でもオークションで35000円程度、新品で70000円程度で売られています。それを13000円で入手して、7000円のSSDに換装したのでかなり安く買えたかと思います。気が向いたらメモリを増設するかもしれません。ちなみに、搭載メモリはDDR4-2133Mhzなので多少容量不足でもDDR3での4Gとは違います。あと、メモリの最大積載量が16Gなのですが体感できるのかちょっと興味があります。最後に現状の使用感としては遅いは遅いですが簡単な処理で待機時間が必要なほど遅くはありません。たまに、調べモノや印刷、書き物をするなら十分で しょう。むしろ今弄ってる、Corei5-5300U、メモリ2G、HDD搭載のS935の方がよっぽど遅いです。

LIFEBOOK AH30/B3 買いました。

介護のときに実家に一時的に設置するパソコンとして買いました。オクで12000円くらいでしたね。

それに、MX500を放り込みました。メモリの増設も考えたのですがそんなにたいしたことすわけじゃないですから今回は保留しました。

個人的にあんまり白いのは買わないのですが今回は綺麗でした。

まあ、何気に今でも新品が手に入るくらい最近のパソコンを安く買えました。型番の情報が少なくて敬遠されたのかも。SSDを含めて2万円くらいなのはいい買い物だと思う。

P772/Eの修理パーツ買いました。

以前キーボードを交換したP772/Eですが実はクリックの反応に違和感がありました。まあ、ちゃんと反応するのですが場所によって浮いてる感じがする。
SANYO DIGITAL CAMERA
ということで、交換のためのパーツを探していたのですがナカナカバラパーツとして出てこない。ジャンクパソコンとしてもけっこういいお値段します。
SANYO DIGITAL CAMERA
やっと、オークションにバラとして出てるのを発見し、即決で1000円ほどで落札しました。忙しくて交換できてないのですが予備パーツがあると安心するのはジャンカーの性ですかね。

いまさらXPをインストールして気付いたこと。

P772にXPを入れたのですが、プロダクトキー承認用の鯖ってまだ生きてるんですね。電話承認をしようと準備してたのですが、今年まで鯖を動かしてたはず…という記憶がかすかにありまして。で、まあ危ないのですがネットに繋いで承認にかけてみたところ、ちゃんと承認されました。正確な情報を得られませんでしたがどうも鯖は今月までは動いてるようです。その後は電話のみ残るのかな? 続きを読む

P772/Eのキーボード交換(`・ω・´)

今回は持ち運び可能なXPの環境が必要になったのでP772を購入しました。送料込みで10000円くらいでした。
SANYO DIGITAL CAMERA
でOSをインストールしてたのですが、プロダクトキーを入力時にキーボードの一部が認識されてないことに気付きました。 続きを読む

この時代って黒だったんだ。

Latitude E6410を弄ってて気付いたのですが、HDDがWDの黒だった。製造は2010年11月11日となんか惜しい…
SANYO DIGITAL CAMERA
調べてみたところ、Latitude E6410は最初から7200回転のHDDが搭載されてるようです。分解記事をいくつか探してみたところどうもデフォルトで黒が入ってるようです。だから起動したときに思ってたよりも早く感じたのかも。2.5インチで7200回転は現行品でも速い部類ですし。ちなみにこの世代からSSDも選択可能になってるようです。当時だとインテルのX25あたりが全盛期だったころでしょうか?それで256Gとなると…M4あたりかな?インテル製だと端数はないはずだし。いろんな意味で今話題のWDでした。

Latitude E6410の中身

前回、E6410の変わったギミックを紹介しました。このPCは他にも変わった構造をしています。
SANYO DIGITAL CAMERA
なんと、真ん中のネジを一本外すだけで裏板がはずれます。まったく見たことのない方法なので剥がそうとして裏板を割りかけました。この場合は画像の手前方向にスライドさせると外れます。
SANYO DIGITAL CAMERA
ちょっと、意外だったのですがCPUの交換ができそうです。BGAタイプだと勝手に思い込んでました。
SANYO DIGITAL CAMERA
無線は搭載済みでしたが…これアンテナどうなってるんでしょうか?
SANYO DIGITAL CAMERA
無線カードがあるのに、さらに増設ができそうですね。何と言うか…きっちりしすぎてて面白みがないんだよな…良く考えるとDELLのノートを分解したのってPentium4以来ですね。デスクトップの方はちょくちょくばらしてるので印象としては弄りがいのあるのですが、ノートは決まりすぎててね。
SANYO DIGITAL CAMERA
そういえば冷却系がかなり不恰好だと思ったのは私だけでしょうか?ちょっと無理やりすぎじゃね?

Latitude E6410のギミック

今回、購入したE6410には面白いギミックがあります。
SANYO DIGITAL CAMERA
取っ手を押し込むと上のように出てきます。
SANYO DIGITAL CAMERA
その取っ手を引っ張るとDVDドライブが出てきます。他にワンタッチで取り出せるモデルもあるのですがワザワザ専用のギミックを造ってるのはこの時代だと珍しいように思えます。そういえば、この時期くらいなんですよねDELLがBTOからセミBTOに変わったのって。何か関係あるのでしょうか?
SANYO DIGITAL CAMERA
ばらしてみたところ、しっかりと独立した空間になってます。これは珍しいかも。

DELL Latitude E6410を購入(`・ω・´)b

XPがインストールできる世代でeSATAとExpressCaedが搭載されていてインストールが簡単なDELLを選びました。
SANYO DIGITAL CAMERA
この時代のDELLのインストールディスクはゴニョゴニョなので多分XPのディスクは大丈夫なはず。DELLのHPにXPのドライバーもあるようですし。 続きを読む

X220iをSSD化

結局、Proが入ってたX220iですが特に問題ないのでそのままいきます。SSD化を予定しているのですがとりあえずバッテリーの状態を確認。
SANYO DIGITAL CAMERA
サイクルカウントが186なのは何気に少ない。まだまだいけます。
さて、SSD化でちょっと迷ったのがOSの再インストールですね。一応、Lenovoのリカバリを持ってたので試してみることにしました。
SANYO DIGITAL CAMERA
けっこう時間がかかるうえにディスクの指定が分かりにくい…まだ富士通のが簡単だった。
SANYO DIGITAL CAMERA
何とかインストールが終わりました。しかし、ここで問題発生…適当なリカバリディスクを使ったせいでバッテリ周りにエラーがでてます。イロイロとドライバーを当てたのですが改善しません…仕方ないので既存のHDDからの乗り換えに変更します。
SANYO DIGITAL CAMERA
今回はHD革命を使用しました。このソフトはWindows7が最新の時代に買ったモノなのでかなり古いのですが問題なく使えています。フリーソフトでもいいのでしょうが、一つ持っているとかなり便利ですよ。あ、いつもなデュプリケーターで丸ごとコピーするのですが、今回は元のHDDの容量がSSDよりも大きいので使えませんでした。その点、HD革命はCドライブの容量を自動で圧縮してくれるので楽です。
SANYO DIGITAL CAMERA
インストールが終了して再起動したらディスクチェックが…何回か再起動しても直らないので検索をかけてみたところ、どうもOSの更新で改善されるとのこと。さっそく更新してみたところディスクチェックは出なくなりました。その後は安定して使えています。

あ、ちなみにSSDはその辺にころがっていたZ400です。

Return Top